アゼライク酸でニキビ予防

顔にクリームを塗っている女性

人は10代後半になると思春期に入り、男性ホルモンの分泌が増えてきます。
このホルモンの分泌により、毛穴から皮脂の分泌も増えます。
この皮脂により、毛穴がつまり、さらに、皮膚がターンオーバーをくりかえすことで、皮膚の表面にできた角質がはがれおちて毛穴をさらに詰まらせ、ぶつぶつが出来ます。
このぶつぶつが白ニキビや黒ニキビなのです。
毛穴の底には、アクネ菌という細菌がすんでおり、この細菌は皮膚を弱酸性にして他の細菌が、増えないように普通はしているのですが、毛穴が詰まると、大増殖をして毛穴の奥に炎症を起こしてしまいます。この状態が赤ニキビで、アクネ菌が毛包を崩すほど、増殖すると、膿がたまって黄色ニキビとなってしまいます。
アゼライク酸は、穀物や酵母に含まれている成分で、日本では保険適用外ですが、アメリカやヨーロッパやアジアのほかの国では、アダパレンに次いで2番目のニキビ選択薬として30年以上も前から使われています。
その作用は、毛穴の詰まり(面ぽうが出来ること)を抑え、毛穴に皮脂の分泌が増えるのを抑え、アクネ菌に対する抗菌作用もありますし、抗酸化作用がありますので、活性酸素の発生をおさえたり、炎症の悪化を抑えたり、皮脂の酸化も防ぐことによりニキビの悪化を防ぐ効果もありますし、さらに、アゼライク酸にはメラニン色素が出来る事を抑制する作用がありますので、ニキビ後の色素沈着を防ぐ作用もあります。
アゼライク酸はニキビの治療効果とともに、この面ぽうを作らせない作用(コメドを作らせない作用)、いいかえると、毛穴を詰まらせないという作用をもっていますので、この作用が新しいニキビが出来ないようにする作用となり、ニキビ予防に効果のある薬となります。

最近の投稿
顔にクリームを塗っている女性

アゼライク酸でニキビ予防

2019年05月27日

人気記事一覧
1
顔を洗っている女性
サプリメントでのニキビ解消

2019年06月26日

(110 Views)

2
顔にクリームを塗っている女性

アゼライク酸でニキビ予防

2019年05月27日

(109 Views)

3
鏡を見て肌を気にする女性
ニキビに関する相談は皮膚科へ

2019年07月26日

(107 Views)

4
顔を洗っている女性
ニキビ予防のための生活改善

2019年06月06日

(99 Views)